Android端末で使える無料通話アプリレビュー-無料通話やチャットアプリはコミュニケーション手段として楽しめ、料金的にもお得です。

Androidで利用できる無料通話アプリ
-無料通話やチャットアプリを使い分けることのメリット

MENU

無料通話・チャットアプリについて

LINEを筆頭に人気の無料通話やチャットアプリは、アンドロイドのスマホユーザーの多くが利用しています。コミュニケーション手段として楽しむのはもちろんですが、これらのアプリは料金的にもお得です。

 

また、実際には複数の無料通話やチャットアプリが存在しています。
ここではそれらのアプリについて解説し、お得な利用方法などについて紹介していきます。

 

 

無料通話アプリ&チャットアプリとは

アプリをする女性

アプリ=ゲーム」という認識を持っている人も多いため、アプリについて説明しておきます。

 

アプリとは言うならば一つのソフトです。
つまりスマホ用のアプリというのは、スマホ用のソフトということになります。

 

「アプリ=ゲーム」と考えている人が多いのは、以前は携帯電話用のアプリが、ゲームばかりだったからです。このため、その時の感覚で、「アプリ=ゲーム」と思ってしまう人が多いのです。

 

例えば今人気の「LINE」、これもアプリの一つで、スマホにインストールして使います。
インストールして使うのはゲームと同じですが、違いとしては内容がゲームとは全く違うということです。LINEはゲームではなく、無料通話やチャットが楽しめるアプリです。

 

こういったソフトが、無料通話アプリやチャットアプリと呼ばれるものです。
LINEの他にSkypeや海外でのシェアが多いカカオトークなどが有名ですね。

 

その他にも辞書や写真加工のアプリなど様々なアプリがあります。
最近では出会い系アプリなども続々と登場しており、出会いを求める人に人気のようです。
興味がある方はAndroid出会い系アプリ百選をご覧下さい。

 

 

使い分けることの利点

無料通話やチャットアプリは無料でインストールできるものが大半です。
このため、相手によってアプリを使い分けると料金的にもお得になります。

 

同じアプリ内での通話は無料ですし、例えば三人の友人がそれぞれ別々のアプリを使っている場合、あなたがそれら全てのアプリを使うことで、結果的に三人全員と無料で通話できるようになるのです。

 

このようにうまく使い分けることができれば、少しでも安い維持費で通話とチャットがいくらでも楽しめるようになります。

 

ただし、それぞれのアプリにはIDがあるため、自身でしっかり管理していないと、
どのアプリがどのIDか分からなくなってしまい後に困ることになってしまいます。

 

また、アプリにはそれぞれ違った特徴があります。

音質がクリアなもの、ユーザー数が多いものなど、特徴は様々です。
こうしたアプリごとの特徴を知って、その上でメインとして使用するアプリを決めるといいでしょう。

 

 

メールよりもチャットが便利な理由

チャット

通話が無料な点はお得でも、チャットはメールと変わらないと考える人もいます。

 

このため、メールメインでスマホを利用する人は、チャットアプリに大きな魅力を感じません。

 

しかし、メールとチャットを比較すると、明らかにチャットが勝る点が多く、それがメールよりもチャットが人気の理由になっています。

 

チャットの場合、複数と同時にメッセージのやりとりをすることができます。

その気になれば5人で6人でも同時にメッセージのやりとりが可能であり、実際に会って会話するのと同じ感覚で楽しめます。
また、メールは一つのメールボックスに次々と届きますが、チャットは相手ごとに履歴が残ります。

 

仮にAとBの二人とそれぞれメッセージのやりとりをした場合、メールだとボックス内はA、B、B、A、B、Aといった感じで、どんどんメッセージが届き、それぞれとの全体的なやりとりが確認しづらくなります。

 

一方チャットアプリを使えば、Aとのチャット履歴とBとのチャット履歴がそれぞれ別に保存されるため、全体的なやりとりの把握がしやすくなるのです。

 

LINEを使っている人はたくさんいますが、“LINEって何?”と言われたら、
その答えはチャットアプリであり、スマホに搭載されている機能とは違います。

 

チャットや無料通話というアプリが存在する以上、その種類も実際には複数あるのです。
そして、それらアプリは無料でインストールできるため、少しでも多くのアプリを知り、使いこなすことで格段にお得になるのです。